マンガ「ホームルーム」ネタバレ感想ブログです

漫画「ホームルーム」ネタバレ感想ブログ

ホームルーム2巻

漫画「ホームルーム」2巻18話ネタバレ!【恐怖の弁当】

投稿日:

漫画「ホームルーム」2巻18話ネタバレ!【恐怖の弁当】
ホームルーム2巻

 

こんにちは!

 

幸子に仕掛けられた、新たなイジメ。

 

それはまたも、ラブリンが仕掛けたものではありませんでした。

 

「ホームルーム」

 

2巻18話「お弁当」

 

図書室に響く、悲鳴と絶叫!

 

信じられない光景に、ラブリンも絶句します。

 



<<無料試し読みはこちらから>>

「ホームルーム」で検索してみてください^^

「ホームルーム」2巻18話あらすじ

 

激動の金曜を終え、平和だったはずの今日。

 

しかし幸子に、新たなイジメが仕掛けられます!

 

いつものように、図書室で委員の仕事に励んでいた幸子。

 

しかし彼女がお弁当を開いた瞬間。

 

悲鳴と絶叫が、図書室に響き渡ります!

 

「ホームルーム」2巻18話ネタバレ!

ホームルーム2巻

 

「え・・・」

 

昼休みの図書室。

 

いつものように、委員長の矢作と仕事に励んでいた幸子。

 

しかし。

 

お弁当を開いた瞬間、幸子の顔色が変わります。

 

異変に気付き、幸子のお弁当を覗き込んだ矢作。

 

次の瞬間。

 

「うわああああああ!!」

 

矢作の悲鳴が、図書室に響き渡ります!

 

そして。

 

この事実を知らせようと、ラブリンのの元へ走る矢作。

 

話を聞いたラブリンは、矢作の頭をワシワシと撫で、「よく伝えてくれた」と言います。

 

取り巻きを引き連れ、図書室へ走るラブリン。

 

と、その時。

 

例の「お弁当」を持ち、幸子が廊下を走ってくるのが見えるのです!

 

「ホームルーム」2巻18話感想とその後の展開は?

ホームルーム2巻

 

ホームルーム2巻18話「お弁当」。

 

穏やかなはずの1日に訪れた、新たなイジメ。

 

それは幸子のお弁当に、蝉の死骸を詰め込むというもの。

 

信じられない光景に、悲鳴を上げる矢作。

 

そして知らせを受けたラブリンは、幸子の元に走ります!

 

しかし。

 

今回のイジメも、ラブリンが仕込んだものではありませんでした。

 

愛のない、恐怖だけを与えるイジメ。

 

幸子を慰め、お昼にパンを買ってあげるラブリン。

 

幸子の笑顔を見ながら、彼は内心、犯人への強い憎しみをたぎらせるのですが・・・?

 

怒りを込めた、ラブリンのこの表情。

 

すごい迫力です!

 

これはもう、犯人の死亡が確定するレベル。

 

果たして犯人は誰なのか?

 

・・・謎が深まる展開です!

<<無料試し読みはこちらから>>

「ホームルーム」で検索してみてください^^

-ホームルーム2巻
-

Copyright© 漫画「ホームルーム」ネタバレ感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.